2018年07月16日

故障×2



サッカークラブに入っている息子が先日、脚を故障していることが判明しました。

半年前位から時々痛がっていましたが、暫くすると痛みが治まっていたので
放っておいていたのですが、先日は明らかに様子がおかしく、
医者に連れていったら、直ぐにギブスを撒かれることになりました。

夏の合宿等もキャンセルになり、息子が少し可哀想でしたが、
今後は、イチロー選手のように、練習後のストレッチや筋トレなど、
身体のメンテナンスにもしっかりと心配りしていく必要がある
との良い教訓になったようです。



そんな子供の故障が判明した同時期に、私の車にも災難が降りかかりました。



高速道路を走行中に、前方の車輪からの飛び石で、避ける間もなく、
フロントガラスにヒビが入ってしまいました( ;∀;)。


同じような時期に災難は降りかかるものですね。
車の方は、新潟では生活必需品ですので、車両保険を使って直ぐに修理し、
復活させました。



人生、山あり谷ありです。

その時々を一生懸命(少し楽しみながら)、頑張っていきます。



平成30年7月16日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 10:43| 日記

2018年07月01日

特許庁の手違い





特許等の手続も人が行う業務ですから、間違いを起こすことがあります。
仕方がありません。


通常は、出願人側(代理人側)が行った手続きや書面に間違い(瑕疵)があって、
その瑕疵を直すために、特許庁から補正指令や拒絶理由通知が発送されます。


ただ、最近、弊所側で行った手続きや書類に全く間違いが無いのに、
専門官庁たる特許庁の担当者が、思い間違いで発送した補正指令や
拒絶理由通知を受領することが多いので、困っています。


なぜなら、私は代理人ですから、これらの間違いの書類でも、
基本的に、お客様に報告する必要があり、これらに対応する必要があるからです。


また、これらの間違いの点を、特許庁担当者に確認すると、
弊所側では全くの非が無いのに、こちら側から上申書や意見書を出して、
特許庁に事情を説明してください…、なんて言われる始末です。


我々のような士業(弁理士)は、時間商売で働いていて、
こうした処理に対応しても、お客様に何らお金を請求できる訳ではありません。


特許庁の担当者は、弁理士のように国内や国外出願の全ての手続きに
精通する必要が無い訳ですから、担当業務をしっかりこなして頂きたいです。



厳しいようですが、お互いプロ意識を持って働いていきましょう!



平成30年7月1日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 09:00| 日記

2018年06月30日

今週は授業も多かった。




今週は授業(講義)も多かったです。

大学(長岡造形大)で著作権の授業を1つ、
専門学校で特許セミナーを1つ行いました。


また、今週金曜日が外国出願の補助金申請期限だったので、
希望されるお客様のために、弊所もてんやわんやになりました。


しかも、期限2日前に応募したいというお客さんも現れて… (^_^;)。



そして、なんとか講義や申請が終わった金曜日の夜には、
お客さんとの懇親会にも参加しました。

今週は本当に平日フル活動の一週間でした。


土曜の今朝は、さすがに早く起きれず、日課のワンちゃんの散歩に
行けませんでした(家内が代わりに散歩してくれました)。




週末ちょっと休息をとってから、来月も頑張っていこう!



平成30年6月30日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 10:28| 日記

2018年06月23日

月岡温泉



昨日、弁理士会の会合に出席するため、月岡温泉に行ってきました。

新潟が会場という事で、私は幹事として、司会進行等の会合の運営を
行う必要がありました。最後まで気が抜けませんでした。

弁理士の数が少ない地方で仕事を行う以上、こういった
ボランティア的な仕事も引き受けなければなりません。
(若手の弁理士の方も積極的に参加して欲しいです。)

なお、会合では、新潟や北陸の他、東京から来られた同業者(弁理士の方々)とも
最近の知財の傾向や問題を情報交換できました。



当日の月岡温泉は、真夏の気温ではありませんでしたし、
心地よい程度の風も吹いていたので、気持ち良く温泉に入れました。
月岡温泉のお湯はエメラルドグリーンなんです。



平成30年6月23日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 12:06| 日記

2018年06月18日

関川マラソン



今年も恒例の関川マラソンに参加してきました。

直前まで腰痛を患っていたので、参加できるか心配でしたが、
前日くらいから痛みがふっと消え、なんとか出場できました。

タイムは昨年より僅かに上がった程度でした。
昨年よりも気温が低く、微風が吹き、走り易かったです。


その後は、日帰り温泉で汗を流して、現地の友人宅に、
お邪魔して再会や会話を楽しみました。



関川村は、自然が豊かで人も親切で、何度行っても
心が癒される場所です。





平成30年6月18日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 00:00| 日記

2018年06月14日

ミニ薔薇



数年前に子供が庭先に植えたミニバラが今年も花を咲かせました。

室内から眺めるのも良いですが、そのまま枯れてしまうのも
勿体無いので、花瓶にさしてみました。

IMG_1718.JPG



花は食卓を華やかに飾り立ててくれますね。
気分がよくなります。



平成30年6月14日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 09:33| 日記

2018年06月12日

花夢里にいつ



新津方面のお客様へ訪問した際に、その帰り際に、
草花の直売所「花夢里にいつ」を発見しました。

大きな建物でしたし、土いじりにも興味のある私にとっては、
立ち寄らない手はありません。

外観はこんな↓感じです。曇り空がイマイチですけど。

IMG_1716.JPG


店先には綺麗な花が飾られていました。

IMG_1717.JPG



美味しそうな越後姫(いちご)や醤油おこわも売っていましたので、
迷わずゲットしました。新潟の味ですよね。



出張した際のこうした寄り道も、楽しみの一つです。


平成30年6月12日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 17:00| 日記

2018年06月10日

土いじり開始



ようやく今年も土いじりを始めました。

近頃は週末も余り時間が取れないので、
今年は本格的にやらないようにしました。

種蒔きはせず、手軽に苗からにしました。
パセリ、オクラ、ナスの苗を植えました。



無事に育ってくれるといいな。





平成30年6月10日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 11:43| 日記

2018年06月09日

新潟県発明協会80周年




先日、新潟県発明協会の定期総会に理事として参加してきました。


今回は、記念すべき80周年だったようで、講演会や懇親会等は
いつもよりめでたい雰囲気で執り行われました。

こうして80周年を迎えられるのは、この発明協会を支えてきた
多くの先人のお陰です。


次の90周年や100周年を迎えられるように、私も超微力ながら、
お手伝いしていこう!






平成30年6月9日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 00:00| 日記

2018年06月03日

俺のパエリア



私もようやく重い腰を上げました。

家内に家事をいつも任せきりなので、
「週末ぐらい、妻に休んでもらおう!」と思い立ちました。


料理、料理、何を作ろうと思いめぐらし、

うちの家族は全員、魚介類が好きで、

そんなに家庭の食卓に上がらないものは?と考えていたら、

「そうだ。パエリアがいいんじゃない!」と相成りました。




午前中は、スーパー何店かに食材を買い出しに行って、
午後はワンちゃんをドッグランさせた後、自分もジョグして
気分良い状態(ハイテンション?)で、お料理を開始しました。



お父さんが格闘していたら、興味を持った息子もすかさず参戦。
誘いもしていなかったのに、お手伝いをしてくれました。
息子にも良い影響を与えるんですね。



とうとう男二人で、お料理が完成しました。

これが完成した「俺のパエリア!」です。

IMG_1711 - コピー.JPG





どや顔の自分に、家内も美味しいと褒めてくれました!


週末は、仕事の残務だけでなく、こうした家庭の為の時間を
無理にでも確保していきたいものです。



今度は、最近ご無沙汰の「土いじり(家庭菜園)」がしたいな〜!














平成30年6月3日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 12:18| 日記