2020年01月21日

今週は相談多し!



さて、今週は特許出願や商標出願の出張相談が数多く入っています。

リピートのお客様以外にも、初めてお会いする方や十数年ぶりに
お会いするお客様もいらっしゃるので、ワクワクしています。

出願を受任する如何に拘わらず、先ずは、お客様の立場にたって、
しっかりと懇切丁寧に説明してきます。

行ってきます。



令和2年1月21日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 08:30| 日記

2020年01月14日

今年の目標は『なるべく出る』ことです!



さて、2020年今年の私の目標は、なるべく出る(出席する)ことです。

先ず、今月は新年会シーズンですが、昨年出れなかった会にも幾つか
出席できるよう予定を入れました。昨年の出席回数に比べ2つ多いです。

また、昨年行けなかった県外大学への出張も、今年は予定を入れました。
加えて、数年前から出たかったハーフマラソンにもエントリーしました。


昨年は仕事の進捗や現状等を考えてしまうと、様々なイベントに対し、
なかなか二の足を踏み、時が過ぎてしまうことが多かったです。

この反省を活かし、今年は「取りあえず、予定を入れてしまえ!」と、
自分から積極的に予定を組み入れる能動的アプローチで物事を
進めてみようと思います。



令和2年1月14日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 08:00| 日記

2020年01月13日

惜しかった帝京長岡、頑張りました。



さて、今年の高校サッカーの帝京長岡の快進撃は、
新潟県民にとっては非常に嬉しく、誇りに思えるものでした。

残念ながら準決勝で終わってしまいましたが、あの青森山田に対し1-2の惜敗でした。
しかも、攻撃で相手を翻弄していましたし、田中君のドリブルシュートは、
まるで和製マラドーナでした。

また、晴山君、谷内田君などのタレント揃いのフォワード陣や
テンポ良いパスサッカーは、見ていて楽しく、
最後の決勝まで勝ち進んでいくのを見ていたかったです。
雪国のハンデを逆手にとったフットサル練習の賜物ですね。


ところで、今日は、青森山田と静岡学園との決勝戦ですね。
静岡県出身の私としては、キングカズが母校の静岡学園を応援してしまいますが、
絶対王者の青森山田を崩すのは簡単ではなさそうです。


この世代からも、将来、有名なプロサッカー選手が何人も輩出されることを
期待しています!



令和2年1月13日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 12:03| 日記

2020年01月05日

本年もよろしくお願いいたします。



さて、令和2年のお正月も終わりました。

昨日は、毎年恒例の顧問先の新年会に参加して参りました。
毎回盛大で社員さんも多いので、盛り上がります。

このような会に参加させていただくと、若かりし頃の企業勤務の
サラリーマン時代を思い出します。

新年会で良いのは、顧問先や関連取引先の社長やリーダーから、
本年にかける熱い思いや目標を拝聴することができ、
正月ボケしていた自分の頭のスイッチが仕事モードに
すんなり入れることです。


さあ、いよいよ始めよう!

本年もよろしくお願いいたします。


令和2年1月5日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 15:36| 日記