2022年01月29日

故障・不具合の頻発





最近、PC周辺機器の不具合に悩まされましたが、なんとか改善できました。

1.ルーター
具体的には、開業当初から使用してきたN社製の無線ルーターが、数年前から通信が落ちることが多くなってきたので、B社製のルーターに買い替えました。
ただし、ルーターを変えると、プリンタや外付けハードディスク等の設定を変更しなければならなったため、結構大変でした。





2.パワーポイント(アプリケーション)
また、つい先日それまで問題無く使えていたパワーポイントが急に起動しなくなったので、慌てふためきました。アプリの修正でなんとか復旧できました。修正の際に、マイクロソフトオフィスの各アプリの表示が消えたので慌てましたが、製品コードやパスワードを入れることで普通に使えるようになりました。




3.自宅の蓄熱暖房機
更に、事務所だけでなく自宅でも蓄熱暖房機が故障して暖まらなくなりました。自宅には数台設置されているのですが、故障するのはいつも同じ機械で、既に3回は故障しています。

この寒い冬に急に使えなくなると困っちゃいますね。



ただ、今回は修理に出すのを躊躇っています。
(1)修理代の見積が前回以上に高いのと、
(2)3年前に故障したので、修理してもまた数年後に故障する予感がするのと、
(3)数年前から夜間電力の割引が無くなってしまい、冬の時期の毎月の電力料金がビックリするほど高くなったからです。




昔は、雑菌が蔓延り易いエアコンを使わず、夜間料金で蓄熱できると言った謳い文句で蓄熱暖房機が流行りましたが、東日本大震災以降の電力事情の変化でメリットが減ってしまいました。



蓄熱暖房機を購入してから暫く経過したので、今後の館内空調を考える丁度良い機会となりました。

よく検討しよう!




令和4(2022)年1月29日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 10:25| 日記