2017年06月30日

今年度の専門学校でのお役目終了!



昨年度に続き、今年度も専門学校での知財講義が終わりました。
今年度は、特許セミナーと意匠セミナーとの2回に分けて授業を行いました。

DSC04143.JPG


DSC04147.JPG



来年度もおそらく依頼して頂けそうですが、依頼されれば、
全力で講演(事前準備)に取り組むつもりです。


同校の取組みが、
パテントコンテスト入賞→特許取得→特許製品の製品化まで
の最後まで成功することを弊所としても是非、見届けたいですね。
弊所もそのための努力を惜しまないつもりです!
(この流れの中でも、最終ステージの「生徒のアイデア製品の製品化」は、
協力して頂ける企業様が見つからないと実現できないため、
最もハードルが高いです!)




また、7月以降は、長岡造形大での著作権の通常講義に対応します。

8月以降も、知財絡みの講演をして欲しいとの依頼が、続々と入ってきました。

「何で自分に?」、「価値ある話(情報)が提供できるのか?」と心配になるときも
ありますが、お話を頂く限りは、前向き(積極的)に受けるようにしております。

いつでもご相談ください!


平成29年6月30日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次

posted by 弁理士 松浦 康次 at 09:16| 日記