2017年09月04日

久々の一発、特許査定!


先週のことですが、特許庁から、久々に一発特許査定を受けました。

特許出願は、しっかりとした実体審査が行われるので、
すんなり一度で特許となることが殆どありません。

でも、弊所では、たまに一発で特許査定が出る案件があります。
(経験的には、5〜10%(100件出願して5〜10件)程度でしょうか。)

こういう時は、朝から、嬉しいですね。
(お客様にとっても、拒絶対応の金銭的・時間的なご負担が減りますので。)


平成29年9月4日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次

posted by 弁理士 松浦 康次 at 08:33| 日記