2018年01月26日

外国とのコレポン多し!



最近、外国(現地事務所)とのコレポン(コレスポンデンス、文通)が
非常に多いです。ここ数日間だと、メールのやりとりの約7〜8割
外国とのコレポンだったような気がします。
メールの受信トレイには英文のメールばっかりです。

英語での文通ですが、先方に理解してもらえるように文章を短く切ったり、
大事な指示は再度言い換えるなどして伝えるようにしています。

今月中に、今抱えている外国の案件全てに目処がつくように頑張ります。


平成30年1月26日 新潟市にて

松浦国際特許事務所
弁理士 松浦 康次

posted by 弁理士 松浦 康次 at 08:52| 日記