2019年03月30日

卒業と入学の時期ですね。




今年の春休みは、我が家にとっては、息子の小学校卒業と、
中学校入学の時期にあたります。

この小学校の卒業式は、長女のときにも経験したのでこれで2回目でした。
ただ、我が家は子供2人だけですので、これで小学校に参観に行くこともなくなり、
完全にお別れになることを思うと、なんだか寂しい気分になりました。

また、息子は、小学校で活動する少年サッカークラブにも入部しており、
このクラブも卒団することになります。
今週末に卒団式もあります。

このクラブに所属する子供達の親御さん達とも、共に応援・運営することで、
仲良くなることができました。
小学校の参観会等でお会いすると、友達のように話しかけてくださいました。
息子もクラブ活動を通じて沢山の友人ができたようです。

ここ数年間、週末は、子供や私たち親にとっても、サッカー一色でしたが、
楽しい思い出になりました。




4月からは、息子も中学校入学となります。


また一歩、大人に近づくことになるわけですので、
生活習慣や言動など基本的な部分を鍛錬・精進してもらいたいです。
(勉強などは二の次になったとしても…ね。)


4月からも、一生懸命(誠実に)頑張って、楽しみましょう。



平成31年3月30日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 14:48| 日記