2021年08月26日

タフガイ、目指してみよか





先日の佐渡出張先の方(取引先)が、私の佐渡トレラン紀行について、地元の商店街のトレラン仲間にお話しいただいたようです。
その地元の方でさえ、私が走ったコースを聴いてタフだと驚いておられたようです。


また、新潟のトレラン仲間は私の事を「どM」ランナーとか呼んできます。
彼の見立てでは、私のどMレベルはBランクだそうです。ちなみに彼自身はDランクだそうですけど。



もうちょっと「タフガイ」になれるよう距離や累積標高、伸ばしてみようかなぁ。


Aランクを目指して!




追伸:

そういえば、佐渡出張の帰りに弊所お客様のお酒を一本、お土産に購入しました。

IMG_2975.jpg


この酒蔵の酒は地元の佐渡島民が好んで飲む酒だそうです。





令和3(2021)年8月26日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 08:28| 日記