2021年11月15日

魚沼で久々のロードレース





最近、魚沼づいているんですが、また行ってきました。




先月はスカイレースでしたが、今回は久々のロードレースでした。


具体的には、第9回魚沼コシヒカリ紅葉マラソンのハーフへ参加しました。

IMG_3325.jpg

新潟はこのところずっとぐずついた天気でしたが、この日(の午前)だけ晴れ模様となりました。




先ずは受付を済ませて参加賞をゲットしました。今回は魚沼産の切餅でした。

IMG_3338.jpg




また、店頭販売ではスカイレースの時と同様、包装袋(弊所お客様の特許取得製品)に入ったお米も販売されていました。

IMG_3328.jpg

IMG_3327.jpg





当日朝は霧が発生していましたが、スタート時刻になる頃にはすっかりと晴れ渡りました。気温も17℃と、この時期にしてまずまずの好コンディションでした。

今回のスタートは、トレランでお馴染みになったウェーブ形式では無く、ほぼ一斉のスタートでした。
参加者はハーフだけでも500名近くでしたから、久々の大人数での競技になりました。



そんな中、号砲が鳴りました。
自分と同様のタイムを持っているBグループの選手達についていくことにしました。




出だしの1kmのラップが4分10秒程度、このペースは自分にとって早過ぎです!



それでも、今年は山登りで鍛えた脚力があると信じ、このペースで行けるところまで行ってみようとチャレンジしました。




今年春の新潟ハーフや燕ハーフでは15kmを過ぎると、ガクンとペースダウンしていました。
それが今回も来るか知れない…とドキドキしながら走っていました。






それでも、今回は来ない。



しかも1km毎の標識があっという間にくる感覚!




行けるかも。






気付いたらあと残り1km程度になり、流石に少し疲れてきましたが、最後の500mは自分に残っているもの全てを出し切りました。


スクリーンショット 2021-11-14 17.59.29.png




ゴール後GPSウォッチでタイムをみると、なんと自己最速の記録ではありませんか。

しかも前回の燕ハーフで超えられなかった1時間40分の壁をあっさりと破り、8分近くも短縮できました。



完走証も大事にダウンロードしました。
B1477.pdf





そして、完走後のお楽しみ(自分へのご褒美)です。



完走後は日帰り温泉に入るというお決まりのルーチンを実行しました。



今回はロードのハーフだった為、昼前に入浴も終わったことから、現地近くの食堂でランチを取りました。



無性にコテコテの天丼が食べたくなり、小松屋さんにINしました。

IMG_3336.jpg



食べたら落ち着いて周囲をみると、他のお客さん方が結構、へぎ蕎麦を食べていました。


どうも、へぎ蕎麦が有名なお店みたいです。


詳細はこちら






今回食べ損ねたので、次回立寄ったら、蕎麦を食べてみよう。




















令和3(2021)年11月15日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 08:27| 日記