2022年04月18日

見附刈谷田川ハーフでは今一つの結果!





先週末は燕と見附でハーフマラソンが開催されました。



昨年まで毎回のように燕ハーフに参加しておりましたが、今回はエントリー期限前に応募が打ち切られたので、エントリー出来ませんでした。

そこで、見附ハーフにエントリーして初参加となりました。




燕ハーフは土曜日で、見附ハーフは日曜日に開催されました。
土曜日はスタート前まで雨でしたが、直前で雨が止んで涼しい中で走れたそうです。


私の参加した日曜日の見附は快晴でしたが、少し汗ばむ状況でアップの段階から半袖短パンでした。


まぁいずれの日も極度の高温でも低温でも無かったので、自己ベストを出した知人が多かったです。


私の場合は最近の脚の故障で充分な走り込みが出来なかったのと、アップの段階でもストレッチすると患部に少し痛みがあったので、ちょっと守りに入ったというか挑戦的な気持ちになれませんでした。




会場の見附運動公園では、やや散り始めていましたが桜を楽しむことができました。

IMG_4069.jpg

IMG_4070.jpg




今回の足のお供は、HOKAのクリフトン8にしました。

IMG_4072.jpg

やや履き慣れていなかった為、レース後半ではマメができそうな感じでした。




スタートの1kmは、先日の新発田10Kの失敗を活かして、ゆっくり入りました。
それから7〜8km位まではなんとかキロ4分20秒程度のペースで保って行けましたが、折り返しの中間地点位からかなりしんどくなってきました。


まだ半分あるのにこのペースはマズイ、少しペースを落としても完走せねばと守りに入るようになりました。


そうすると11km以降位からあれよあれよ、後続のランナーに抜かれて行きました。多分10人以上は抜かれたような気がします。抜いていったランナーは皆同じ位のペースで進んで行ったので、単に自分のペースが落ちたんだと思います。

後半はキロ4分40秒〜50秒になりましたが、5分まで落ちないようにしました。



最後の方では呼吸が粗いランナーが猛追してきましたが、私はその呼吸音の大きさに驚き、追走する気力もありませんでした。それ程、今回の後半はバテて気持ちが負けた気がします。


ゴール後は疲れ果てて、時計(記録)を止めるのを忘れてしまった程です。



半年前の魚沼ハーフで更新した自己ベストから30秒近く遅い結果でした。
やっぱり1時間30分は自分にとって高い壁でした。

IMG_4071.jpg


去年の冬から結構、雪山トレーニングをしていたので、もう少し速くなったかと期待していたのと、周囲の知人が自己ベストを記録していたので、今回は、自分としては悔しさが残るレースでした。

スタートでご一緒した5つ年上の知人は、自分と同じ位の背丈なのですが、自分より7分も速くゴールされていました。脱帽です。こうした方の頑張りを間近で見ると、自分にもまだ伸び代があるんではないかと楽観的に構えて、次のレースに向けて努力したいです。






そうそうレース後のお楽しみは、会場内に出店していたお店でのお買い物です。
お腹が空いていたので、キッチンカーで肉巻きライスを注文しました。

IMG_4073.jpg

IMG_4080.jpg



実は弊所お客様でしたので、ご挨拶も兼ねての注文で記念撮影もしました。

IMG_4074.jpg



また、ご当地キャラクターのみっけにも挨拶して帰りました!
IMG_4077.jpg




天気もよく総じて楽しい一日を過ごせました!











令和4(2022)年4月17日 新潟市にて

松浦国際特許事務所(新潟市西区)
新潟 弁理士 松浦 康次
posted by 弁理士 松浦 康次 at 18:33| 日記